What's New

Anthology/作品集HP版

豊村一矢・松木新・進藤良次・泉脩氏の

作品掲載中

 

 

 

<利用例>

お問合わせはこちらから

 

       「札幌民主文学会便り」第158号(2017.6.4)  

 

7月例会】

 

71日(土)3時~5時 高教組センター4階第2会議室で行います。

 

松木 新さんが、風見梢太郎「崖の上の家」(『民主文学』7月号)について報告します。

 

8月例会・・・85日(土)3時~5時 高教組センター4階第2会議室

 

9月例会・・・916(土)3時~5時 高教組センター4階第2会議室

 

6月例会】

 

63日(土)3時~5時 高教組センター4階第2会議室で行いました。

 

石川弘明さんが、杉山まさし「譲葉の顔」(『民主文学』6月号)について、レジュメ9枚にもとづいて報告しました。

 

参加者15(村松・荻生・小崎・平山・石川・石川節子・馬場・泉恵子・泉 脩・室崎豊村・後藤・村瀬・浅野・松木)

 

【「札幌民主文学通信」223号】

 

 「5月例会報告」は泉 脩さんです。

 

  513日~14日に開催された民主文学会第27会大会参加記を、松木 新さん、馬場雅史さんが書いています。

 

「投稿欄」は、後藤守彦さん、村瀬喜史さん、泉 脩さん、松木 新さん、豊村一矢さんです。

 

【動向】

 

後藤守彦さんが『民主文学』を拡大しました。

 

村松祝子さんが準会員になってくれました。

 

【『奔流』第26号の発行】

 

  1. 原稿締切630日(金)

    原稿提出先 豊村 toyosan17@gmail.com  松木 amatuki@d1.dion.ne.jp

    .分担金   

 

  1. 枚数制限 400字詰原稿用紙換算  100枚以内 

  2. 30枚以内………・・10,000

  3. 31枚 ~40枚……13,000

  4. 41枚 ~50枚……16,000

  5. 51枚 ~60枚……20,000

  6. 61枚 ~100枚… 60枚より1枚増える度に400円プラス。20,400円~36,000

  7. 100枚~108枚……40,000

 

 

       「札幌民主文学会便り」第157号(2017.5.7)  

 

6月例会】

 

63日(土)3時~5時 高教組センター4階第2会議室で行います。

 

石川弘明さんが、杉山まさし「譲葉の顔」(『民主文学』6月号)について報告します。

 

7月例会・・・71日(土)3時~5時 高教組センター4階第2会議室

 

8月例会・・・85日(土)3時~5時 高教組センター4階第2会議室

 

 

 

5月例会】

 

5月6日(土)3時~5時 高教組センター4階第2会議室で行いました。

 

泉 脩さんが、田島一「争議生活者」(『民主文学』45月号)について、レジュメ4枚にもとづいて報告しました。

 

参加者16(村松・荻生・福山・小崎・平山・石川・石川節子・馬場・泉恵子・泉 脩・室崎・豊村・後藤・村瀬・浅野・松木)

 

 

 

【「札幌民主文学通信」222号】

 

 「4月例会報告」は松木 新さんです。

 

「投稿欄」は、泉脩さん、松木 新さん、後藤守彦さん、大橋あゆむさん、豊村一矢さんです。泉脩さんの投稿は、例会で報告したレジュメを精査したものです。

 

 

 

【動向】

 

吉田たかしさんから、『民主文学』の読者を増やしたという、嬉しい連絡がありました。

 

村松祝子さんが、はじめて例会に参加してくれました。2年前から『民主文学』の読者ですが、最近読みだしたら面白くなり、事務局に札幌支部の連絡先を問い合わせてくれました。小崎勢津子さんとは同僚であったことも分かりました。

 

 

 

【『奔流』第26号の発行について】

 

.原稿締切630日(金)

 

.分担金

 

  1.  400字詰原稿用紙30枚以内…10,000円  

  2.  31枚~40枚…13,000円 

  3.   41枚~50枚…16,000円 

  4.  51枚~60枚…20,000

  5.  制限枚数60枚